***農林水産大臣賞***
最優秀産地
「深蒸し煎茶の部」
10年連続受賞産地
信頼のブランド
 大  蔵  園

OHKURAEN

は登録商標です。
静岡県掛川市各和901-4
TEL.0537-22-3615
FAX.0537-22-3648

──────────────
掛川産深蒸し茶
製造・販売

(国内販売・海外輸出)
──────────────

 

6
6
0
9
5
5

季節のお知らせ

 

冷たく冷やして味わう深蒸し茶の本格的な作り方をご紹介致します。

2014-07-04
20gのお茶の葉を入れ、水(軟水)を注ぎます
6時間ほど冷蔵庫で冷やします
十分冷えたところで茶こしを使ってサーバーに移し換えます

 (注)写真にあるお茶の鮮やかな緑色は実物の色で、着色等一切していません。
ご用意頂くもの
1、ガラス製ポット・・・1個
2、ガラス製サーバー・・・1個
3、茶こし・・・1個
4、水・・・1L(軟水:水道の水を浄水器でろ過したものであればなお良い。)
        ※硬水は水に含まれる成分とお茶の成分が結合し、苦味に変わるので適しません。
5、
一番摘み特選煎茶・・・20g

本格的な冷茶の淹れ方
1、ガラスポットにお茶の葉を20g入れます(好みにより増減すると良いでしょう)。
2、つぎに軟水を1L入れます。
3、マドラーで良く撹拌した後、冷蔵庫に入れます。
4、そのまま冷蔵庫で6時間ほど冷やして下さい。
5、冷蔵庫から取り出したら、下に沈んだお茶の葉をもう一度マドラーで良く撹拌します。
6、次に茶こしを使い、お茶の葉をこしながらもう一方のサーバーに移し換えれば出来上がりです。

出来上がった冷茶の特徴
1、旨味、甘味、コク等、余すところなく抽出され、独特の新茶の香りとともに
  のど越し爽やかな冷煎茶の味わいをお楽しみ頂く事が出来ます。
2、煎茶は冷水で時間を掛けて淹れると渋味が少なく、とてもまろやかな味わいになります。
3、煎茶本来の深みのある味わいがあり、ペットボトルでは決して味わうことのできない
  本物の煎茶の味わいを知ることができます。是非一度お試し下さい。
4、深蒸し茶には自然のビタミンC,カテキン,テアニン,クロロフィル,β‐カロテン等を含みます。
5、添加物の多いペットボトルのお茶や、量販されている安価な「水出し煎茶」とは全く違う
  味わいである事がお分かり頂けると思います。

本物の味を知ると自分の中で味覚の基準が出来ます。

この基準こそ本物を見極める大切な「判断基準」となります。

そして、明らかな味の違いをお分かり頂けるものと思います。

是非一度お試し下さい。


                                       当 主