***農林水産大臣賞***
最優秀産地
「深蒸し煎茶の部」
20回受賞産地
信頼のブランド
 大  蔵  園

OHKURAEN

は登録商標です。
静岡県掛川市各和901-4
TEL.0537-22-3615
FAX.0537-22-3648

──────────────
掛川産深蒸し茶
製造・販売

(国内販売・海外輸出)
──────────────

 

6
6
2
5
9
8

最新情報 !

大蔵園からの最新情報

昨年2017年末、マレーシア国内にて試飲即売会を行いました。

どれどれ、新しい味ですね
どうぞ日本茶の味をお試しください
沢山のお客様にお寄り頂きました
マレーシアの国内マーケット2店舗にて大蔵園の緑茶の試飲即売会を行ってきました。
 
写真を見て頂いてもお分かりのようにマレーシアは12月でも半そで、ほぼ30℃ほどです。そこで大蔵園の粉末緑茶を冷水で溶き試飲していただきました。緑茶の味はまだ馴染みがない様子。でも一口飲んで頂いて皆さん、とても気に入ってくださったようです。前もって送付しておいた製品もほぼ売り切れ状態。ありがたいことです。今後も健康によい日本茶の味を知って頂くよう大蔵園はコツコツと普及に努めてまいります。

SIAL Interfood 2017に参加しました。

SIAL展示会場の正面
大蔵園のブースの前はいつもお客様でいっぱい
元気なお客様に圧倒されました
インドネシアのジャカルタにて去る11月22日から25日までSIAL Interfood 2017が開催され、大蔵園は参加出展してまいりました。
 
インドネシアはいつも活気があふれています。大蔵園のブースにも沢山のお客様が訪れ、試飲、お買い上げいただきました。本年は現地スタッフと共に大蔵園の新人の若者も初参加いたしました。インドネシア人の元気さに圧倒されたようです。今後も健康に良い、本物の日本茶をインドネシアの皆様に飲んで頂くよう心して頑張ってまいります。

第71回全国茶品評会で深蒸し煎茶の部において農林水産大臣賞最優秀産地賞を受賞

最高級の深蒸し煎茶「最上煎茶」
生産量の少ない高級深蒸しくき茶「極上くき茶」
希少価値の大変高い高級深蒸し粉茶「極上粉茶」
第71回全国茶品評会で深蒸し煎茶の部において掛川市はまたもや栄えある農林水産大臣賞最優秀産地賞を受賞しました。
 
 平成29年第71回全国茶品評会が長崎県にて開催され、9月8日にその審査結果が発表されました。掛川市は深蒸し煎茶の部において成績優秀な自治体に贈られる産地賞の最高位に通算最多の20回選ばれるという快挙を成し遂げました。
日本一の産地に輝く掛川産深蒸し茶を是非一度ご賞味下さい。当園の深蒸し茶を自信もってお届け致します。
 
農林水産大臣賞最優秀産地賞
「深蒸し煎茶の部」
通算最多の20回受賞産地茶

Food & Hotel Indonesia 2017に出展参加致しました。

4月5日(水)から8日(土)の4日間にわたり、インドネシアの首都ジャカルタにある(Jakaruta International Expo Kemayoran)で開催された「Food & Hotel Indonesia 2017」に出展参加いたしました。
現地のスタッフが心を込めて対応してくれたおかげで今回も多数のご来客があり、大盛況のうちに閉会いたしました。インドネシアで多くのお客様に「大蔵園の深蒸し茶」をお買い求めいただき、改めて感謝の意を表したいと思います。
今後もますます掛川産100%の本物の深蒸し茶を心を込めて製造し続けてまいります。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

☆第三の緑茶☆ 緑茶の新しい形、お湯を注げばそのまま深蒸し煎茶の味わい! 新発売!!

10ミクロン単位の円やかな粉末茶を製造する最新機器
粉末茶を衛生的かつ正確に計量充填する最新機器
カテキン成分値を含む主要9項目を検査することが出来る分析計
 ―  2017年1月9日(月) ― 
 社内に新たなクリーンルームを増設致しました。
・高性能HEPAフィルターによる一定の体積中の清浄度を管理する空調システムで常時室内を陽圧。さらに陽圧ダンパーと強制ベンチレーションシステムを装備。壁材・天井材には断熱パネルを使用し、床はR処理を施しエポシキ系塗料を塗布して平滑性を確保。Fed.Std.209D規格のクラス1000、Fed.Std.209E規格のクラスM4.5、JISISO規格のクラス6に準拠したクリーンルームを完成させました。

・クリーンルームに伝統的な石臼製法の良さを取り入れた自動粉末茶製造機を導入。ボールミルや気流粉砕機等で粉砕した粗荒な粉末茶と異なり、円やかで口当たりの良い抹茶のような味わいのある粉末茶の製造が可能となりました。

・クリーンルームに新たな自動粉末茶充填機を導入。従来のような手作業による充填計量に頼る事なく、正確で且つ衛生的な粉末茶の製品化が可能となりました。

・また、今期より最新式の茶成分分析計に刷新致しました。新たにカテキンをはじめ、全窒素成分・アミノ酸成分・テアニン成分・タンニン成分・ビタミンC・カフェイン・繊維質・水分値の主要9項目の検査が正確かつ迅速に行える様になりました。今までの熟練の技だけに頼ることなく、科学的なデータに基づく信頼性の高い高品質で確かな製品をこれからもお届けして参ります。

これからも大蔵園のポリシーである「カスタマーファスト」で掛川茶をお届けしてまいります。