***農林水産大臣賞***
最優秀産地
「深蒸し煎茶の部」
10年連続受賞産地
信頼のブランド
 大  蔵  園

OHKURAEN

は登録商標です。
静岡県掛川市各和901-4
TEL.0537-22-3615
FAX.0537-22-3648

──────────────
掛川産深蒸し茶
製造・販売

(国内販売・海外輸出)
──────────────

 

6
6
0
9
5
5

最新情報 !

大蔵園からの最新情報

Food & Hotel Indonesia 2017に出展参加致しました。

4月5日(水)から8日(土)の4日間にわたり、インドネシアの首都ジャカルタにある(Jakaruta International Expo Kemayoran)で開催された「Food & Hotel Indonesia 2017」に出展参加いたしました。
現地のスタッフが心を込めて対応してくれたおかげで今回も多数のご来客があり、大盛況のうちに閉会いたしました。インドネシアで多くのお客様に「大蔵園の深蒸し茶」をお買い求めいただき、改めて感謝の意を表したいと思います。
今後もますます掛川産100%の本物の深蒸し茶を心を込めて製造し続けてまいります。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

☆第三の緑茶☆ 緑茶の新しい形、お湯を注げばそのまま深蒸し煎茶の味わい! 新発売!!

10ミクロン単位の円やかな粉末茶を製造する最新機器
粉末茶を衛生的かつ正確に計量充填する最新機器
カテキン成分値を含む主要9項目を検査することが出来る分析計
 ―  2017年1月9日(月) ― 
 社内に新たなクリーンルームを増設致しました。
・高性能HEPAフィルターによる一定の体積中の清浄度を管理する空調システムで常時室内を陽圧。さらに陽圧ダンパーと強制ベンチレーションシステムを装備。壁材・天井材には断熱パネルを使用し、床はR処理を施しエポシキ系塗料を塗布して平滑性を確保。Fed.Std.209D規格のクラス1000、Fed.Std.209E規格のクラスM4.5、JISISO規格のクラス6に準拠したクリーンルームを完成させました。

・クリーンルームに伝統的な石臼製法の良さを取り入れた自動粉末茶製造機を導入。ボールミルや気流粉砕機等で粉砕した粗荒な粉末茶と異なり、円やかで口当たりの良い抹茶のような味わいのある粉末茶の製造が可能となりました。

・クリーンルームに新たな自動粉末茶充填機を導入。従来のような手作業による充填計量に頼る事なく、正確で且つ衛生的な粉末茶の製品化が可能となりました。

・また、今期より最新式の茶成分分析計に刷新致しました。新たにカテキンをはじめ、全窒素成分・アミノ酸成分・テアニン成分・タンニン成分・ビタミンC・カフェイン・繊維質・水分値の主要9項目の検査が正確かつ迅速に行える様になりました。今までの熟練の技だけに頼ることなく、科学的なデータに基づく信頼性の高い高品質で確かな製品をこれからもお届けして参ります。

これからも大蔵園のポリシーである「カスタマーファスト」で掛川茶をお届けしてまいります。

SIAL Interfood Indonesia INSPIRE FOOD

OHKURAEN Green Tea を現地のお客様に熱心に説明して下さるイスバンディさん
インドネシアの大の親友ポーリンさんと共に
インドネシアの取引先社長 カ・パオウさんと共に
SIAL Interfood Indonesia INSPIRE FOOD BUSINESS 2016 in Jakarta に出品参加しました。
 
 11月9日(水)から12日(土)の4日間にわたり、インドネシアの首都ジャカルタにある (Jakarta International Expo Kemayoran) で開催された 「SIAL Interfood Indonesia INSPIRE FOOD BUSINESS 2016 in Jakarta」に本国通算8度目となる出品参加を果たしました。参加回数を重ねる毎に当社ブースをご訪問頂くお客様の数が増え、大変ありがたく感謝申し上げる次第です。
 今回の展示会では「OHKURAEN® GREEN TEA」を目指して来られるお客様の数が確実に増え続けている事を実感致しました。インドネシアにおいてはまだまだ高価な「大蔵園®の深蒸し茶」ですが、飛ぶように売れていた事に驚嘆致しました。日本茶が健康に良いことはインドネシアでも周知の事となり、何年にもわたり「深蒸し茶」の良さをインドネシアに伝えてきた成果がここに実りつつあると実感致しました。日本のお客様だけではなく、海外のお客様にも本物の「大蔵園®の深蒸し茶」を飲んで頂き、健康で健やかな日々を過ごして頂ける様これからも尽力して参ります。

第70回全国茶品評会で深蒸し煎茶の部において農林水産大臣賞最優秀産地賞を受賞

最高級の深蒸し煎茶「最上煎茶」
生産量の少ない高級深蒸しくき茶「極上くき茶」
希少価値の大変高い高級深蒸し粉茶「極上粉茶」
第70回全国茶品評会で深蒸し煎茶の部において掛川市は栄えある農林水産大臣賞最優秀産地賞を受賞しました。
 
 三重県鈴鹿市で平成28年第70回全国茶品評会が開催され、8月26日にその審査結果が発表されました。掛川市は深蒸し煎茶の部において成績優秀な自治体に贈られる産地賞の最高位に通算最多の19回選ばれるという快挙を成し遂げました。品評会には深蒸し煎茶や玉露など7茶種8部門に18都府県から848点が出品され、23日から4日間にわたって審査が行われました。
静岡県生産者の入賞(1〜3等)は71点、その内深蒸し煎茶は36点、普通煎茶4キロの部25点、かぶせ茶・普通煎茶10キロの部各5点となり、改めて掛川産深蒸し茶の品質の高さが証明されました。まさに「日本一の深蒸し茶の産地」と称するにふさわしい偉業を成し得たと言えるでしょう。日本一の産地に輝く掛川産深蒸し茶を是非一度ご賞味下さい。当園の深蒸し茶を自信もってお届け致します。

       農林水産大臣賞最優秀産地賞
               「深蒸し煎茶の部」

        
通算最多の19回受賞産地茶

Sial Interfood Asean 2015 に出品参加しました。

当社現地応援者のポーリンさんとスタッフ
開場と同時に当社ブースめがけて来られたお客様
熱心に説明を聞く現地バイヤーさん
 11月11日(木)から11月14日(土)の4日間、インドネシアの首都ジャカルタにある(Jakarta International Expo Kemayoran)で開催された「Sial Interfood Asean 2015」に本国通算7度目となる食品展示会として出品参加致しました。毎回多くの来場者をお迎えし、大盛況のうちに閉幕致しました。ご来場下さいましたお客様には心より感謝いたします、有り難うございました。ここ首都ジャカルタでは3度目となる展示会だけあって、顔なじみのお客様が多数来場され「OHKURAEN® GREEN TEA」のブランドで掛川産深蒸し茶が確実に定着してきた感があります。世界的にみればまだまだマイナーな日本茶ですが、これからも日本茶の普及に努めて参りたいと思います。